学ぼうとしてもうまくいかない人は「守破離」を意識してみる

守破離

どーも、ダンゴです( ̄▽ ̄)ノ

布団の中に入ってから完全に眠りにつくまでに
多少なりとも時間がありますよね?

僕は目をつむりながら
いつもネットビジネスについて考えているのですが、
そういうときに限っていろいろなアイデアが出てきます(^_^;)

日中なら、アイデアが浮かべば
とりあえずスマホやメモ帳などに書きとめておくのですが、
寝る前にそれをすると、ワクワクして寝られなくなるので困ります(´∀`;)笑

それで今、「やりたいことが多すぎる!」っていう状況なんですが、
ブログ運営を形にするまでは、あれこれ手を出すのをやめようと思ってます。

現在の僕のキャパでは、
すべて並行してやると、
どれも中途半端になってしまうので(^_^;)

 

守・破・離をバランスよく

スロットやネットビジネスなど、
何かを学ぶときにも同じことが言えて、

1度にいろんな情報を詰め込もうとしたり、
いきなりレベルの高いことに挑戦すると、
よほどの天才でない限り、かなりの確率でうまくいきません。

少なくとも、過去の僕はそれで失敗したので、
僕レベルの頭脳ではうまくいかないことは確かですヾ( ̄▽ ̄;)笑

そうならないために、
日本での茶道、武道、芸術等における師弟関係のあり方の1つである、
「守破離(しゅはり)」を意識してみてはいかがでしょうか?

【守破離とは?】

まずは師匠に言われたこと、型を「守る」ところから修行が始まる。

その後、その型を自分と照らし合わせて研究することにより、
自分に合った、より良いと思われる型をつくり既存の型を「破る」

最終的には師匠の型、そして自分自身がつくり出した型の上に立脚した個人は、
自分自身と技についてよく理解しているため、型から自由になり、
型から「離れ」て自在になることができる。

◆参考:Wikipedia

 

僕はいきなり「破」から入ってしまうタイプなので、
ここまで来るのにかなり時間がかかりました(ノ△`;)

基礎ができてないのに応用ができるわけないんですよね。

まだバットの振り方もわからない野球少年が、
いきなりホームランを打つ練習をしているようなもんなので。。(^_^;)

僕は応用を学んでいく上で基礎がわかってきましたが、
かなり効率悪かったなぁと思います(ノ△<;)

なので、初心者なら特に、
まずは信頼できる人の教えを忠実に守ることをオススメします。

 

 

PS.

ちなみに、僕とは違ったタイプで、
ずっと「守」のままの人もいます。

もう基礎はしっかりできているのに、
一向に型を破ろうとしないタイプです。

いわゆる「ノウハウコレクター」もこれにあたりますね。

それではさらに収入を上げることはできないので、
一通りノウハウをコレクトしたら、
次のステップに進むことも重要だと思います(*^^)b

 

ブログランキング参加中!
よければ1日1クリックしていただけると
嬉しいです♪ヾ(´▽`*)ノ

↓ ↓ ↓

 

    管理人プロフィール
    ▼名前:ダンゴ
    ダンゴ プロフィール
    どーも、ダンゴです。

    お酒と漫画とお笑いが大好きな大学生で、現在はネットビジネスとスロットで学費と生活費を稼ぎながら、細々と暮らしてます。

    数年前ブラック企業に内定し、「雇われるリスク」を肌で感じた結果、就職を放棄。

    とはいえ食わねばいけないので、藁にもすがる思いでネットビジネスを始めたところ、毎月10万円以上の収入を生み出すことに成功!

    知識ゼロから月収10万円を稼ぐまでの道のりをメールで紹介していますので、興味があれば登録してみてください☆

    ⇒10万を稼ぐ第1歩


    コメントを残す

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ