スマホ対応がGoogleの検索結果に反映されると発表!対策方法は?

スマホ対応 検索結果

どーも、ダンゴです( ̄▽ ̄)ノ

近年はスマホの普及が進み、
ブログ業界でもサイトのスマホ最適化は大事だと
常々言われてきましたね。

そして、ついに大手Googleさんが、
2015年4月21日からスマホ対応しているかどうかを
検索順位に反映すると発表しました。

そこで今回は、ブログのスマホ対応について
考えてみたいと思います(^^)

 

今後スマホページはさらに重要に!?

Googleさんの発表の詳細はこちらです。

検索結果をもっとモバイル フレンドリーに

この「モバイルフレンドリー」というのが、
ウェブレスポンシブデザインやWPtouch導入などの
「スマホ最適化」にあたります。

僕はメインサイトが2つのみで、
どちらもWPtouchをインストールしているので、
特に問題はありませんが、

サイト量産型のアフィリエイターさん達は、
突然のアルゴリズム変動に気が気ではないようです(^_^;)

 

それにしてもいよいよスマホが重要視され始め、
今後はスマホページのリンクやソースなども
検索結果に大きく影響してくる可能性が高いですね。

どちらにせよスマホユーザーは確実に増えているので、
これを機にスマホページのデザインやリンクなどを
見直してみてもいいかもしれません(*^^)b

 

主な対策方法2つ

一応反映されるのは4/21からとなっていますが、
クローラーにインデックスされるのに時間がかかる場合もあるので、
まだ最適化できていない方は、21日までではなく、
なるべく早く対策をとったほうがいいと思います。

主な対策方法としては、

・WPtouchの導入
・ウェブレスポンシブテンプレートの導入

の2つがあるのかなと。

『WPtouch』はスマホで見たときのデザインを変更できる
WordPressのプラグインで、当サイトもこれを使っています。

ウェブレスポンシブデザインでオススメのテンプレートは、
当ブログも使っている
賢威6.2です。

ウェブレスポンシブは、WPtouchを導入しなくても、
PCページのデザインをそのままスマホに対応させてくれます。

当サイトはWPtouchを使っているので
ウェブレスポンシブの恩恵は受けていませんが、
それを抜きにしても、コードがきれいで、
カスタマイズしやすいのでオススメですね(*^^)b

 

ブログランキング参加中!
よければ1日1クリックしていただけると
嬉しいです♪ヾ(´▽`*)ノ

↓ ↓ ↓

 

    管理人プロフィール
    ▼名前:ダンゴ
    ダンゴ プロフィール
    どーも、ダンゴです。

    お酒と漫画とお笑いが大好きな大学生で、現在はネットビジネスとスロットで学費と生活費を稼ぎながら、細々と暮らしてます。

    数年前ブラック企業に内定し、「雇われるリスク」を肌で感じた結果、就職を放棄。

    とはいえ食わねばいけないので、藁にもすがる思いでネットビジネスを始めたところ、毎月10万円以上の収入を生み出すことに成功!

    知識ゼロから月収10万円を稼ぐまでの道のりをメールで紹介していますので、興味があれば登録してみてください☆

    ⇒10万を稼ぐ第1歩


    コメントを残す

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ