スロットとネットビジネスの時給を比較してみた

スロット ネットビジネス 時給

どーも、ダンゴです( ̄▽ ̄)ノ

毎日毎日記事を書いていて、
ふと思いました。

「この作業って時給いくらになってるんだろう」と。

スロットのほうは1時間あたりの収支を計算して、
時間効率を意識して打っているんですが、
ネットビジネスのほうはあまり気にしていなかったです(^_^;)

そこで今回は、ざっくりですが、
僕のネットビジネスの時給を出してみました(^^)

 

あなたの1時間の価値はいくら?

【稼ぎ方別の時給比較】

・スロット…2736円
・ネットビジネス…1072円
・会社勤め…2008円

※スロット・ネットビジネスはダンゴの数値
※会社勤めは平成25年総務省統計局のデータから計算

 

どこまでを「仕事」とするかの定義が難しいので、

・スロットは台を打っている時間
・ネットビジネスは記事を書いている時間
・会社勤めは勤務時間

を元に算出しました。

今の僕の実力だと、
スロットを打つのが1番効率よく稼げる
という結果になりましたね( ̄▽ ̄;)笑

ネットビジネスの時給は思ってたより高くてよかったですが、
まだまだ全然低いので、もっと効率良く稼げるように
頑張っていきたいですね(`・ω・)9

 

。。それにしても、
サラリーマンの時給安すぎです(ノД`||)

時間と場所を指定され、
上司・顧客からのストレスと戦いながらこの値というのは、
疑問を感じてしまいますね(>_<)

人ひとりの1時間の価値が、
たった2000円だなんてかなりボッタクリだと思います(´・ω・`)

まぁそれでも人件費は、
会社的にはかなりお金のかかるところでもあるんですが。。

 

これが高いか安いかは人それぞれだと思いますが、
「自分の1時間は2000円以上価値がある!」と思う方は、
平均より待遇の良い会社に就職するか、
個人で稼いでいくことをオススメします(*^^)b

 

ブログランキング参加中!
よければ1日1クリックしていただけると
嬉しいです♪ヾ(´▽`*)ノ

↓ ↓ ↓

 

管理人プロフィール
▼名前:ダンゴ
ダンゴ プロフィール
どーも、ダンゴです。

お酒と漫画とお笑いが大好きな大学生で、現在はネットビジネスとスロットで学費と生活費を稼ぎながら、細々と暮らしてます。

数年前ブラック企業に内定し、「雇われるリスク」を肌で感じた結果、就職を放棄。

とはいえ食わねばいけないので、藁にもすがる思いでネットビジネスを始めたところ、毎月10万円以上の収入を生み出すことに成功!

知識ゼロから月収10万円を稼ぐまでの道のりをメールで紹介していますので、興味があれば登録してみてください☆

⇒10万を稼ぐ第1歩


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ