質問するのを迷っている方へ

mayou

どーも、ダンゴです( ̄▽ ̄)ノ

先日、読者の方とA8.netのイベントに行った帰り、
居酒屋で飲みながらいろいろな話をしました。

A8フェスティバル2015に行ってきました!感想など

彼はブログを始めたばかりのようだったんですが、
その中で印象的だったのは、「質問をするのを迷う」
ということでした。

これは僕もそうなので、
すごく気持ちがわかります(゜゜)(。。)

そこで今回は、質問をいただく立場になって、
思うことを書いてみたいと思います。

 

調べたらわかることを質問するのは。。

まず、「質問をするのを迷うってどういうこと?」
って思う方もいると思いますが、要するに、
「こんなことを聞いてもいいのだろうか?」
と躊躇してしまうんですね。

例えば、「アフィリエイト広告の貼り方を教えてください」
という質問が来たとしたら、「いや、調べたら出てきますやん(汗)」
となるわけです(^_^;)

僕でもそういう類の質問がたまに来てあせるので、
(一応ちゃんと返信はしますけど。。)
もっといっぱいメールが来る方だと、
最悪無視すると思います(^_^;)

それを恐れて、わからないことがあっても、
質問をするのをためらってしまう、
ということでした。

 

まぁ僕から言わせてもらえれば、
そこまで考えられている時点で、
だいぶ少数派(いい意味で)だと思いますけどね(*^^)b

個人的には、そういう方の質問にこそ
しっかりお答えしたいと思ってます。

相手のことをしっかり考えられる人が遠慮してしまい、
わからないことが解決できないままでいるのに、
短絡的に質問する人のみに答えることに時間を使うのは
非常にもったいないことなので。

 

理解力がアップする質問の仕方

ちなみに、検索エンジンには99.9%のことは載っているので、
厳密に言うと、すべての質問が、「調べたらわかること」になります。

なので、個人的には、
わからないことがあれば、
遠慮なく質問していただけたらなと思ってます(*^^)b

ただ、「わからない」⇒「即質問」だと、
自己解決能力が養われませんし、
質問をする人に”依存”している形になるので、
本当の意味での独立はできません。

なので、

①まずは自分で調べてみる

②それでもわからなかったら、どこがどうわからないのか「具体的に」質問する

という流れがいいのかなと思います(*^^)b

そうすることによって理解力が増しますし、
質問に答える側も、より明確に返答することができます。

一応僕はどんな質問でもすべてに返信するスタイルでやっているので、
質問自体は本当に遠慮なくしてもらえたらと思います(*^^*)

 

ブログランキング参加中!
よければ1日1クリックしていただけると
嬉しいです♪ヾ(´▽`*)ノ
↓ ↓ ↓

 

    管理人プロフィール
    ▼名前:ダンゴ
    ダンゴ プロフィール
    どーも、ダンゴです。

    お酒と漫画とお笑いが大好きな大学生で、現在はネットビジネスとスロットで学費と生活費を稼ぎながら、細々と暮らしてます。

    数年前ブラック企業に内定し、「雇われるリスク」を肌で感じた結果、就職を放棄。

    とはいえ食わねばいけないので、藁にもすがる思いでネットビジネスを始めたところ、毎月10万円以上の収入を生み出すことに成功!

    知識ゼロから月収10万円を稼ぐまでの道のりをメールで紹介していますので、興味があれば登録してみてください☆

    ⇒10万を稼ぐ第1歩


    2 件のコメント “質問するのを迷っている方へ”

    1. どうも、噂の彼です!(噂にはなってないかな…)
      「質問するのを迷う」とか言いながらあの席では終始ダンゴさんに質問しまくってすいません^^;
      やっぱり全くの素人がワードプレスでのブログの構築はなかなかつまずくことが多くて、そう言っていただけると助かります><
      今もいくつか解決できず「とりあえず保留」の問題がいくつかあるので、またご質問させていただくかもしれませんが、そのときはどうぞよろしくお願いします^^

      • ダンゴ より:

        >きょうへいさん

        いえ、せっかくの機会なんで、
        全然大丈夫ですよ(*^^*)

        「自分で調べる」って言っても、
        結局は「検索エンジンに聞いている」ということなので、
        わからないことがあれば、遠慮なく聞いてもらえればと思います(*^^*)

    コメントを残す

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ