魚をもらうだけでも、釣り方を学ぶだけでもいけない

fishing

どーも、ダンゴです( ̄▽ ̄)ノ

突然ですが、あなたはこんな言葉をご存じでしょうか?

~~~~~~~~~~~~~~~
人に魚をあげれば彼は一日食べさせられる。
彼に魚の釣り方を教えれば一生食べさせられる。
~~~~~~~~~~~~~~~

これは老子の格言で、
教える側の目線での言葉となっていますが、
ネットビジネスを学ぶ上でも、当てはまることだと思います。

 

魚<釣り方

一般的なサラリーマンは、
働く対価として、「魚(=給料)」をもらっている形ですね。

彼らは自分で魚を捕る方法を知らないので、
魚を得るためには、働いて魚をもらうしかないのです。

魚をくれる人(=会社)に嫌われては生きていけないので、
多少の不満があっても、素直に従うしかありません。

ところが、魚の釣り方を知っている人は、
自分で魚を捕まえることができるので、
誰かに依存しなくても、1人で生活していくことができます

 

本質的な部分を常に考えないと、、

roshi1

roshi2

roshi3

roshi4

ネットビジネスの例でいくと、
多くの人は、「特定の魚の釣り方(=ノウハウ)」を学ぼうとします。

しかし、それだけでは、1種類の魚を大人数で取り合う形になり、
1人が取れる魚の量が減ってしまいます(=飽和)。

なので、魚の釣り方を1つ学んで満足するのではなく、

~~~~~~~~~~~~~~~
・もっと効率的に魚を釣るにはどうしたらいいのか
・なぜその方法で魚を釣ることができるのか
~~~~~~~~~~~~~~~

を常に考えなければ、
長く生活していくことは難しいでしょう。

そうしていくことで、
他の魚の釣り方を発見できるかもしれないし、
ライバル不在の穴場スポットが見つかるかもしれません。

もっと言うと、釣りのノウハウを発展させて、
農耕や狩猟もできるようになるかもしれません。

食料調達の手段をいくつも持っていれば、
天候不良などで1つのことがうまくいかなかったとしても、
その人は困らず食べていけることでしょう(*^^*)

 

言いたいことをまとめると、

~~~~~~~~~~~~~~~
何かを学ぶときには、
表面的な手法だけを学んで満足するのではなくて、
より深く掘り下げて、本質部分を考えるよう心がけましょう。
~~~~~~~~~~~~~~~

ということですね(*^^)b

まぁ僕もちゃんとできていませんが、
意識することで、より成功への道が近くなると思います☆

 

ブログランキング参加中!
よければ1日1クリックしていただけると
嬉しいです♪ヾ(´▽`*)ノ
↓ ↓ ↓

 

管理人プロフィール
▼名前:ダンゴ
ダンゴ プロフィール
どーも、ダンゴです。

お酒と漫画とお笑いが大好きな大学生で、現在はネットビジネスとスロットで学費と生活費を稼ぎながら、細々と暮らしてます。

数年前ブラック企業に内定し、「雇われるリスク」を肌で感じた結果、就職を放棄。

とはいえ食わねばいけないので、藁にもすがる思いでネットビジネスを始めたところ、毎月10万円以上の収入を生み出すことに成功!

知識ゼロから月収10万円を稼ぐまでの道のりをメールで紹介していますので、興味があれば登録してみてください☆

⇒10万を稼ぐ第1歩


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ