WordPressで関連記事を表示するプラグイン「Related Posts」の設定方法

Related Posts

どーも、ダンゴです( ̄▽ ̄)ノ

少しずつ記事数も増えてきましたし、
訪問別ページビューが異常に低いので、
関連記事を追加してみました。

こんな感じです

Related Posts ぶろらい

これがあることによって、
記事を最後まで読んでくれた読者さんが、
次の記事も読みやすくなるかなと☆

そこで今回は、関連記事を自動で追加するプラグインの
設定の仕方・カスタマイズ方法などをご紹介します(^^)

 

Related Postsの設定方法

今回僕が使用したのは、
『Related Posts』というプラグインです。

ダッシュボードの「プラグイン」⇒「新規追加」から、
まずはこちらをインストールして有効化してください。

※インストールの仕方はこちらにまとめています(^^)
プラグインとは?WordPressにインストールする方法・手順

 

有効化できたら、
「設定」⇒「Related Posts」から
設定画面を開きます。

Related Posts Basic setting

 

▼Related Posts Title
関連記事のタイトルを設定できます。
僕は「こちらの記事も合わせてお読みください」にしました(^^)

▼Number of Posts
関連記事をいくつ表示するかを設定できます。

 

Related Posts Advanced settings

 

▼Enable Themes
下記のテーマを使うかどうか選択できます。
チェックをはずすと、自分でカスタマイズできます(^^)

▼Layout
上にチェックをつけた場合、
この中から好きなデザインを選択できます。

 

Related Posts Customize

 

上の「 Enable Themes」のチェックをはずした場合、
ここのCSSを編集すれば、
デザインを自分好みにカスタマイズできます(*^^)b

 

Related Posts Other Settings

 

▼Exclude these Categories
チェックを入れたカテゴリーを関連記事から除外します。

 

<?php wp_related_posts()?>

 

何もしなければ関連記事は記事下に表示されますが、
上記の記述を任意の場所に入れると、
そこに表示されるようになります(*^^)b

 

Related Posts 保存

 

最後に、1番下の「Save changes」を押して
設定を保存すれば完了です\(^o^)/

サムネイルをつけている場合は、
スマホで見たときに表示が崩れることがあるので、
両方でうまく表示できるよう調整してみてください☆

管理人プロフィール
▼名前:ダンゴ
ダンゴ プロフィール
どーも、ダンゴです。

お酒と漫画とお笑いが大好きな大学生で、現在はネットビジネスとスロットで学費と生活費を稼ぎながら、細々と暮らしてます。

数年前ブラック企業に内定し、「雇われるリスク」を肌で感じた結果、就職を放棄。

とはいえ食わねばいけないので、藁にもすがる思いでネットビジネスを始めたところ、毎月10万円以上の収入を生み出すことに成功!

知識ゼロから月収10万円を稼ぐまでの道のりをメールで紹介していますので、興味があれば登録してみてください☆

⇒10万を稼ぐ第1歩


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ