相互リンクお願いメールの書き方・良い文例と悪い文例

相互リンク お願いメール

どーも、ダンゴです( ̄▽ ̄)ノ

ブログのアクセスアップ方法の1つに、
お互いのブログをリンクし合う「相互リンク」
というものがあります。

検索エンジンからは集めにくい層も集客できますし、
被リンク効果もあるので、
最初のうちは特に効果的だと思いますね(*^^)b

僕もブログを始めた頃は
いろんな方に相互リンクをお願いするメールを送っていましたが、
最近ではそのお願いを受ける側になってきました。

僕は基本的に、同ジャンルであればリンクを断ることはないのですが、
その中でも、とても好印象を受けるメールと、そうでないメールがあります。

あまりよろしくないメールの場合、
敢えて教えてあげたほうがいいのかなぁとも思うのですが、
そこまでしてたらキリがないので、
今回記事にまとめてみることにしました(^^)

 

最低限の情報は必須

相互リンクお願いメール例

○○様

はじめまして、
○○管理人の○○と申します。

・・・相手のブログの感想など・・・

もしよろしければ、当ブログと相互リンクをしていただけませんでしょうか?

勝手ながら、当ブログではすでに貴ブログのリンクを設置済みですので、お時間のあるときに検討していただければ幸いです。

当ブログの詳細は以下の通りです。

・ブログ名:○○
・URL:http://○○
・管理人:○○
・連絡先:○○

お手数をおかけしますが、どうぞよろしくお願い致します。

 

一応文例を載せておきますが、
パパッと書いたので参考程度にとらえておいてください(; ̄▽ ̄)ノ笑

最低限いるかなぁと思うのは、

・相手の名前
・自分の名前
・ブログ名
・ブログURL
・連絡先

ですかね(・▽・)b

あと、一般的に、
先に自分がリンクしてからお願いするのがマナーです。

その際リンクが貼ってある場所はどこなのかも載せておくと、
なお丁寧ですね(^^)

また、少し時間はかかりますが、
しっかり相手のブログを読んだ上で、
その感想なども添えてあるとかなり印象はいいです☆

そういったメールが来ると必ずリンクはOKしますし、
その人に対する印象が一気に良くなります(ノω`*)

それはこれから長く付き合っていく上で、
非常にプラスになることですよね(*^^*)

 

メール1つでも印象はガラリと変わる

あまり良くない例としては、
ブログ名やURLが載っていなかったりするのが
意外とよくあります(゜_゜;)

その場合僕はわざわざ調べて貼るのですが、
他の人なら無視されても仕方ないかな、と思います。

リンクのしようがないので。。(^_^;)

あとは、先にリンクを貼っていない人も多いです。

リンクの承認を得てからリンクを貼ると、
結果メールを何往復かしないといけないので、
ちょっとめんどくさいです(ノ∀`;)笑

当ブログでは、「先にリンクをしてからお願いします」
という注意書きもしているので、
「あぁ、ちゃんと文章を読まない人なんだな」と
どうしても良い印象にはなりませんね(´・ω・`)

それと、明らかにコピペな文章も
あまり良くないのかなぁと思います。

1回ブログ名が間違ってるメールが来て、
コピペで名前とブログ名だけ変えて送ってるのバレバレでした( ̄▽ ̄;)笑

内容も、どんなブログでも当てはまるような
当たり障りのないものでしたし。。

 

とまぁこんな感じで、
たかが1通のメールでも
ちょっとしたことで印象は大きく変わってくるものです。

きれいな文章じゃなくてもいいので、
ぜひ気持ちを込めて書いてみてください(*^^)9

    管理人プロフィール
    ▼名前:ダンゴ
    ダンゴ プロフィール
    どーも、ダンゴです。

    お酒と漫画とお笑いが大好きな大学生で、現在はネットビジネスとスロットで学費と生活費を稼ぎながら、細々と暮らしてます。

    数年前ブラック企業に内定し、「雇われるリスク」を肌で感じた結果、就職を放棄。

    とはいえ食わねばいけないので、藁にもすがる思いでネットビジネスを始めたところ、毎月10万円以上の収入を生み出すことに成功!

    知識ゼロから月収10万円を稼ぐまでの道のりをメールで紹介していますので、興味があれば登録してみてください☆

    ⇒10万を稼ぐ第1歩


    コメントを残す

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ