デュアルディスプレイが便利!つなぎ方や設定方法など

dual display dango

どーも、ダンゴです( ̄▽ ̄)ノ

3サイト運営+他人のブログの編集をやっていると、
タブをめちゃくちゃ開かないといけなくなり、
モニター1個だとめんどくさいなぁと思ってました。

そこで、もう1個モニターを買って、
デュアルディスプレイにしてみました☆

感想は言うまでもなく、
「めちゃくちゃ便利!」

みんなが勧めるのも頷けます(゜゜)(。。)

今回は、デュアルディスプレイを設定するにあたり、
ちょっとわかりづらいかもなと思った部分をまとめてみたいと思います。

 

デュアルディスプレイって何?

その名の通り、ディスプレイを2つにすることです。
(上画像みたいな感じ)
「デュアルモニター」とも言います。

メインディスプレイと同じものを
もう片方のディスプレイに表示することもできますし、
別の画面を表示してもOKです。

デュアルにすることで画面を広く使え、
サブディスプレイを見ながらメインで作業
なんてこともできて便利です(*^^*)

 

接続方法

基本的にはメインのディスプレイをつなぐときと同じで、
PC本体⇔ディスプレイをつなげばOKです。

つなぎ方としては、

・D-sub(青いやつ)⇔D-sub
・HDMI(USBっぽいやつ)⇔HDMI
・D-sub⇔HDMI

って感じが主な方法になりますかね(・▽・)ノ

 

僕のパソコンの場合、
こんな感じになります。

本体:DELL Inspiron 3647
ディスプレイ:Acer 21.5インチ ワイド液晶ディスプレイ

▼本体
dual display pc

▼ディスプレイ
dual display  display

 

メインディスプレイのほうをD-subどうしでつないでいて、
本体にD-subが1個しかない場合は、HDMIどうしでつないでやればOKです。

僕のもD-sub1個しかないんですが、それを知らず、
わざわざD-subをHDMIに変換するケーブル買っちゃいました(;^^)ゞ笑

みなさんは、そんな無駄なことをしないよう、
僕のミスを教訓にしてくださいヾ( ̄▽ ̄。)

 

画面の設定

本体とサブディスプレイが接続できたら、
画面の表示を設定してやります。

僕の場合はWindowsのスタートメニューを押したら
「プロジェクターへの接続」ってやつが出てきましたが、

出てこない場合は、
「コントロールパネル」⇒「デスクトップのカスタマイズ」⇒「外部ディスプレイへの接続」
からでも設定できます(*^^)b

▼コンピューターのみ
メインディスプレイのみを表示します。

▼複製
メインディスプレイと同じ画面をサブディスプレイにも表示します。

▼拡張
ディスプレイを拡張します。
(サブディスプレイに別の画面を表示することが可能)

▼プロジェクターのみ
サブディスプレイのみを表示します。

 

基本的には「拡張」を使う人が多いと思います。

デュアルディスプレイにして作業効率を上げることも「期待値」なので、
ディスプレイ1個でわずらわしさを感じている方は、
是非もう1個ディスプレイを買ってみてはいかがでしょうか(*^^*)

 

ブログランキング参加中!
よければ1日1クリックしていただけると
嬉しいです♪ヾ(´▽`*)ノ
↓ ↓ ↓

 

管理人プロフィール
▼名前:ダンゴ
ダンゴ プロフィール
どーも、ダンゴです。

お酒と漫画とお笑いが大好きな大学生で、現在はネットビジネスとスロットで学費と生活費を稼ぎながら、細々と暮らしてます。

数年前ブラック企業に内定し、「雇われるリスク」を肌で感じた結果、就職を放棄。

とはいえ食わねばいけないので、藁にもすがる思いでネットビジネスを始めたところ、毎月10万円以上の収入を生み出すことに成功!

知識ゼロから月収10万円を稼ぐまでの道のりをメールで紹介していますので、興味があれば登録してみてください☆

⇒10万を稼ぐ第1歩


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ